ヘアーサロンひかり

お知らせ

Shampoo & Treatment カラーデザインの可能性を広げ ヘアカラーの仕上がりをより長く楽しむために。

店頭販売商品

Purifica

ブリーチや、ハイトーンカラー後に強度を与え、色落ち軽減効果に優れる保湿成分が配合されています。

泡立ちよく、髪と頭皮を優しく洗い上げるアミノ酸系シャンプーと毛髪のダメージレベルによって
異なる3種類のトリートメントを使い分けることで髪のテクスチャーやしなやかさを理想へと導きます。
毛髪を内部と表面から複合的にケアすることにより、ヘアダメージに悩まされず思いどおりのヘアカラーを楽しめます。

髪質別に、2種のシャンプー、3種のトリートメントからお選びいただけます。

100g ¥1,000(税抜)

400g ¥3,800(税抜)

100gのクレンジングシャンプーは、カラーロック効果があり保湿効果も高いので、カラー後のケアシャンプーとしておすすめです。

さらにコスパも良い!!

スタッフも、髪質強度、色持ちの良さ、柔らかな質感を実感し、愛用しています。

“髪の一生涯を守る”
いつまでも若々しくキレイでいたい、ライフスタイルやヘアスタイルをずっと楽しみたい、すべてのひとのために作られたシャンプー、トリートメントです。ぜひお試しください。

新型コロナウイルスへの対応について

お知らせ

日頃よりHairsalon Hikariをご愛顧いただき、誠にありがとう御座います。

このたび、新型コロナウイルスによる感染拡大による緊急事態宣言発令を受け、当サロンの対応について下記のとおりお知らせいたします。

皆様の安全を祈念するとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1・緊急事態宣言発令に伴う当サロンの対応について

新型コロナウイルス感染発生の当初から社会基盤を支える事業の位置付けとして行政からはサービスの継続的な提供を求められております。今後もお客様、スタッフの安全に十分に留意し、皆様の暮らしや気持ちが少しでも楽になるような、サービスの提供を行ってまいります。

2.当サロンの感染防止対策について

・スタッフの手指等の消毒徹底

・お客様への消毒の奨励

・スタッフ出勤時の検温による健康管理
※出勤前に37.5度を超えるスタッフの出勤を停止しております。

・マスクの着用

◎緊急事態宣言発令を受けさらに下記項目を加えて衛生対策を致します。

・お客様へのドリンクサービスの自粛

・シャンプー時にフェイスガーゼの使用

・密接を避けるため、予約の制限を行い席の間隔をなるべく開ける

・道具の除菌徹底(ハサミ、コーム等)

・お客様に来店時アルコール消毒を必ず行って頂く。

※サロンの入り口に消毒液がございますので、入店時に手指の消毒をお願い致します。

今後のお知らせについて

今後お知らせすべき情報などが発生した場合は、改めてご案内いたします。お客様にはご不便ならびにご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

日頃よりHairsalon Hikari をご愛顧いただき、誠にありがとう御座います。

Hair Salon Hikariのカラーリング

お知らせ

Hair salon Hikariのカラーリングは、お客様のライフスタイル、個性を大切にしつつ、カラーリングによる不快感、地肌へのストレスを最小限にするカラーメニューを導入しています。

最先端のトレンド(ハイトーンカラーや、ハイライト、バレイヤージュなど)であるブリーチを使用したデザインカラーも[FIBERPLEX]を使用し、傷ませることなくツヤ、ハリを維持できる工夫をしております

【FIBERPLEX】とは??

ヘアカラーやブリーチにおけるダメージカラーから、毛髪を保護し、枝毛、切れ毛を94%削減。毛髪を強化し、まとまりやすくしなやかな艶髪に保ちます。

当サロンのカラーリングの特徴として、従来の施術ではブリーチ(髪の色を抜く)の際に髪が傷んでしまうことから長時間そのままにできず、一度シャンプーで髪を洗い流した上で、髪に色を入れる工程となりますが、当サロンではブリーチの際にブリーチにトリートメントを混ぜる事で同時に色を入れる工程に入り、お客様がシャンプーを行う回数も1度のみとなります。そうする事でお客様自身の所要時間も短くなり、忙しいお客様にも多く利用して頂いています。

Q1】 髪の赤みを消して、外国人のような髪色にしたいのですが、、、

A1】ハイライトやバレイヤージュなどのデザインカラーをおすすめします。明るめのベースを作り、そこにオンカラーをする事で、赤みを打ち消します。外国人のような柔らかく、透明感のあるカラーに仕上がり、立体感や動きも出せます。
気分転換、ワンランク上のおしゃれも体感できます。

Q2】 白髪染めって暗く染めなければいけないの??

A2】 白髪をカバーしつつ白髪を活かし、色味を加えて明るくすることもできます。HairSalon Hikariでは、状況に応じ多ければ3.4色色分けする工夫をする場合もございます。

白髪の気になる部分にはしっかり濃く白髪染めを、明るくカラーを発色させたい部分にはファッションカラーを使用します。手間やコストを惜しまずお客様の理想に出来るだけ近いカラーリングで満足していただけるよう努めております。
幅広いカラーリングを楽しむことが可能です。長いお付き合いとなる白髪との付き合い方を一緒に考えて行きましょう。

Q3 】頻繁に白髪染めは面倒。何か対策できないの?? 

A3

1.髪全体を明るくする。暗ければ暗いほど伸びてきた白髪は目立ちます。少しトーンを上げてみるのもおすすめです。 2.白髪染め+ハイライトで全体を明るく、視覚的に白髪をなじませる事が出来ます。 立体感のあるスタイルでボリュームアップ効果もあります。